日常、介護、片付け、ワンコ…雑多な日記ブログです

朝ドラ『花子とアン』 想像のツバサ? (~土)

2014年05月24日
朝ドラ『花子とアン』 4
先ずは蓮子様の結婚生活なんだけど…
 
昨日の放送を見て、確かに蓮子様は不幸な結婚生活を送っているのかもしれないけど、なんだか伝助さんの方も気の毒に感じ始めてしまっているのですが…どうなんでしょう?
 
当時は蓮子様の父親もそうであったように、お妾さんがいるってのはたぶん珍しくなかった時代なんですよね。
伝助さんは毎夜、芸者遊び?で帰りが遅いようですが、他に暴力を振るったり威張り散らしたりする様子もないですし、旦那さんとしては悪い方ではないのかなぁと…
彼なりに、蓮子様を愛しているんじゃないかなぁと思えてしまうのです。
彼のついた嘘も確かに気にはなりますが……
 
蓮子様が本を読んで微笑んでいるのを見た伝助さん。意外そうにしてたけど嫌な表情じゃなかったですよね。
いつもそんな顔を見たいと思っているんじゃないのかな?←良いように見過ぎかなぁ~~~?
 
蓮子さまにとっては作法は大事なのでしょうが、作法ばかりに気を取られて?、相手のそのまんまを見ていないような、花子と腹心の友になる前の皆に心を閉ざした状態で生活している気がします。
あの、伝助さんの娘にも優しくしてあげて欲しい…

蓮子様にとって、この結婚生活の意味は、伝助さんが建てる女学校に関わっていくことだったようですね。
それが叶わなくなってしまい、ますます落ち込んでいく蓮子様。
これからどうなるのでしょうね。
 

花子の方は太ったミミズの話で、賞を貰ったのですね。
いくら威張りんぼのみみずでも、最後に食べられてしまうのは可哀想だが……
転校していったたえちゃんの目にも、是非読んでもらいたいですね。
 
で、せっかく『花子』で応募したのに、醍醐さんの気が利きすぎた気遣いで『はな』の名前で本に載り、がっかりの花子でした。
 
今日の花子と村岡のやり取りは、結構楽しげで良かったです。
今度はいつ会えるのか気になってしまいました。

受賞のお祝いに、きれいに着飾ったかよちゃんが来てくれて、良かったですね。
良いところで働かせて貰えてるみたいで、ホッとしました。
 
今日の『花子とアン』を見て思ったのは、優しいドラマだなぁということでした。
この時代の嫌なところも色々出てきますが、花子が出て来ると、安心して緩く見れるのが嬉しいです。
 
来週も楽しみです!
PVアクセスランキング にほんブログ村良かったらポチッとお願いいたします。
しんべい
この記事を書いた人: しんべい
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
物を捨てるのが苦手な専業主婦です。老後に向けての片付けブログの予定が、雑多な日記帳になりました。旦那・娘と暮らしています。息子は結婚して他県に在住。男の子の孫が一人います。
ワンコが2021年3月2日に旅立ちました。
よろしくお願いします。リンクフリーです。
2008年9月28日ヤフーブログ開始 2019年6月12日FC2へお引越し

コメント 4件

コメントはまだありません

黄昏の自由人  

No title

主人公が村岡花子ってことはいずれ村岡印刷さんと結婚するんでしょうね。いろいろ花子に協力してきた朝市がかわいそうな気もしますが、ごちそうさんでも幼馴染とはそういう運命でしたね。
蓮子さんとは仲直りするのでしょうか。腹心の友復活が楽しみです。

2014年05月24日 (土) 20:00

ihatov1001  

No title

ヤフーニュースを見ていたら蓮子さまのその後に関するネタばれがあって、図らずも今後どうなるか判ってしまいました。今まで敢て何も見ずに、調べずにいたのに少し興ざめしてしまいました…。

で、伝助氏は相変わらず蓮子さまとぎくしゃくしていますよね。これは伝助氏が悪いのではなく、ふたりの相性の問題かなという気がいたします。共通点が無さ過ぎですよね。ハナの話は楽しく見られていますが、蓮子さまの話はかなり切ないです。

2014年05月24日 (土) 21:49

しんべい  

No title

黄昏の自由人さん、はじめまして♪
ご訪問とコメントをありがとうございます。
村岡さんとはちょっとずついい感じになってきていますね。でも見合い相手も好印象(^^ゞ
そうなんです。朝市ファン(窪田君も好きです!)としては、花子と結ばれないのはかわいそうですよね。是非こちらの納得する相手と一緒になって欲しいです。
蓮子様とも、どういうきっかけで元通りに慣れるのか気になります。
色々と楽しみですよね~

2014年05月26日 (月) 10:24

しんべい  

No title

イーハトーブさん、おはようございます
ネタバレを見てしまったのですね。ホント、見たくないものにとっては面白さ半減で、残念な気持ちになりますね。

蓮子様、今後は切ないのですね。確かに、二人の間には共通点はなさすぎですね。色々と蓮子様にとっては受け入れがたい習慣も多そうですし…どちらが悪いとも言えないのかもしれませんね。
蓮子様が、今後花子によって少しでも慰められることがありますように、願います。

2014年05月26日 (月) 10:36