日常、介護、片付け、ワンコ…雑多な日記ブログです

『カーネーション』 あなたの愛は生きています (水)

2012年03月28日
朝ドラ『カーネーション』 0
相手が糸子で良かった…憎むに値しない…(正確ではないけど)この、周防さんの娘が言った言葉は、余計な一言だと思った。
 
ドラマでは周防と糸子は一緒に暮らしてはいない。
好きでした。おいも好きや(これも正確じゃないけど)この一言と、北村の嘘っぱちな噂のために、糸子と周防は不倫の噂が立った。
お互い好きではあったけど、一線は超えていない。(最後の晩は知らないけど)
でもやはりその噂を耳にした周防さんの妻や、原爆症の上に夫の不倫の噂を悲しむ母を見る子供たちはかなり辛かったと思う。
 
時間の経過と共に憎しみが薄らぐことはあると思う。
だけど、母を苦しめた相手をこんな風に持ち上げて言うなんて、ありえない気がする。
妙に腰が低いのも気になったし…
しょうもない人じゃなくて良かったと思うことはあっても、わざわざ相手に言うかな?

優子は昔子供たちに会っているんですよね。
今日、涙を流して謝る新山さんを見て上手いなと思いました。
糸子の涙は理解できないわけじゃないけど、何で謝るのが優子で、糸子じゃないんだろう…でした。
 

以下まとまらないけど
このところの糸子の言葉は、さすがにとても深くて響くものが多いのだけれど、ここにきて、ちょっとお腹一杯気味かも。
 
糸子のボーイフレンドの話は自慢にしか聞こえない。
あほボンまでいつか仲間に入れて欲しいだなんて…  これも言わせすぎな気がします。
もともと尾野糸子の時から思っていたけど、ボーイフレンドが大勢できそうなイメージは糸子にはあまりないです。
人が困っているのを放っておけないという面は、しっかり出ていますけどね。
 
あ、今日の山口さんのリアクションは笑えました。
勝手に仕事せえと言う気持ち、わかります。
 
だけど困ったなぁ~~ 最後まで結局こんな調子で見てしまいそうです。

最後の花火のメッセージは、伝わりました。上手く書けないけど(^^ゞ)
これって渡辺さんが考えるのかな?それとも他の人?
PVアクセスランキング にほんブログ村良かったらポチッとお願いいたします。
しんべい
この記事を書いた人: しんべい
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
物を捨てるのが苦手な専業主婦です。老後に向けての片付けブログの予定が、雑多な日記帳になりました。旦那・娘と暮らしています。息子は結婚して他県に在住。男の子の孫が一人います。
ワンコが2021年3月2日に旅立ちました。
よろしくお願いします。リンクフリーです。
2008年9月28日ヤフーブログ開始 2019年6月12日FC2へお引越し

コメント 0件

コメントはまだありません