日常、介護、片付け、ワンコ…雑多な日記ブログです

『カーネーション』 生きる(水)

2011年12月28日
朝ドラ『カーネーション』 4
やっと戦争が終わりました。
でも勝さんも勘助も泰蔵兄ちゃんまでも死んでしまい、松坂のお屋敷も工場も焼けてしまいました。糸子だけじゃないけど、あまりにも多くのものが犠牲になった戦争でした。
 
終戦を告げるラジオの横には、夏の暑い日差しが照りつける縁側があったけど、以前そこには足の爪を切っていて、なんでもないことでも笑って楽しんでいた勝さんがいたことが思い出され、寂しい気持ちになりました。
 
 
ひっきりなしに鳴る空襲警報のために十分に寝られず、それでも働かないと食べていけないんだけど、十分には食べられなくて常におなかを減らした状態。
もしかしたら糸子は自分の家族だけではなく、近所の人にも野菜を分けて上げていたのでしょうか?
野菜を積んだ自転車に乗り、疎開した子供たちと岸和田の家を往復する糸子は、いつ倒れるかと思えるほどでした。
そんな生活に疲れ果て、心をなくしたような状態。
でもこれも楽なもんや。悲しいことを悲しいと思わずに生きていけると言う糸子。
 
そんな中、疎開先で子供たちがくれたピンクの花びら(何の花なのかな?)は、糸子に心を呼び戻してくれたように思えました。
岸和田の町に戻って聞こえたのは、お祭りの時の笛や太鼓の音。
浮かんできたのは、だんじりに乗ったお父ちゃんや泰蔵さん、勇ましくだんじりを引く勘助、そして2階の窓から笑いながら応援する糸子や玉枝さんや静子たち…
 
糸子は自転車を押したまま、いつか泰蔵兄ちゃんがこっそり乗せてくれただんじりが置いている蔵に来ていました。
糸子はそこでやっと大声で泣きました。
見ていて、本当にたくさんの大事なものを糸子はなくしてしまったんだなぁ~と感じました。

来年からはやっと、空襲の恐怖からは逃れられます。
タイトルは「明るい未来」
予告で、これからはパーマと洋服のの時代と糸子は八重子さんを励ますように話していましたね。
少しは明るい気持ちで見られそうです。

奈津が見知らぬ男と行動を共にしています。
悪い人ではなさそうですが、彼女の生き方にも非常に興味があります。

二人の子供を亡くした玉枝さんはどうやって生きていくのでしょう。
太郎君だけがこれからは支えでしょうか?

今年のカーネーションが終わりました。
来年ももっと楽しく見られると期待しています。
PVアクセスランキング にほんブログ村良かったらポチッとお願いいたします。
しんべい
この記事を書いた人: しんべい
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
物を捨てるのが苦手な専業主婦です。老後に向けての片付けブログの予定が、雑多な日記帳になりました。旦那・娘と暮らしています。息子は結婚して他県に在住。男の子の孫が一人います。
ワンコが2021年3月2日に旅立ちました。
よろしくお願いします。リンクフリーです。
2008年9月28日ヤフーブログ開始 2019年6月12日FC2へお引越し

コメント 4件

コメントはまだありません

ihatov1001  

No title

今週は辛いものが一気に押し寄せた感じでしたね。
私は勝さんの死よりも泰蔵兄ちゃんの死の方に衝撃を受けました。
むろん勝さんが死ぬ事を知っていたというのもあったのですが…ホント今週は容赦が無かったですね。

奈津のその後の生きざまがとっても気になります。病弱なお母さんはどこへ置いてきたのでしょうか?来年も目が離せません。

今年もしんべいさんには大変お世話になりました。ここはNHK連続小説を語るサロンみたいになっていますよね(笑)。また来年もよろしくお願いいたします<(_ _)>良い年の瀬を。

2011年12月28日 (水) 14:57

しんべい  

No title

イーハトーブさん、こんにちは
今週は容赦のない週でしたね。勘助の死もショックでしたが、まさか泰三さんまで死ぬなんて思ってもいませんでした。玉枝さんのために一人でも生かしてほしかったけど、でもこういう現実ってあったんだろうなと思いました。

奈津のお母さんも、もしかしたら亡くなったのかも…と思います。お父さんさえお元気だったら、お母さんもまだ元気だったでしょうね。

サロンと言っていただき、ありがとうございます。
こちらこそご訪問とコメント、いつも感謝です。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいね~

2011年12月29日 (木) 15:33

【2号】  

No title

やっと戦争が終わりました。大阪大空襲を調べると、8月14日が空襲でした。
本当に戦争が終わる直前まで、大変だったんだと思います。
安岡家と奈津も心配ですが、次の展開にも期待してます‼

あわただしい年の暮れ、どうぞお健やかにお過ごし下さい。
来年も宜しくお願いいたします(*^_^*)

2011年12月29日 (木) 16:32

しんべい  

No title

2号さん、こんばんは
大阪は空襲が8月14日だったのですね。新聞を読みながら感じる徐々に近づいてくる空襲…本当に恐ろしかったことと思います。
戦後は皆の笑顔が見たいですね。

2号さんも今年1年お世話になり、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいね~

2011年12月29日 (木) 20:08