日常、介護、片付け、ワンコ…雑多な日記ブログです

『おひさま』 すべての母より(土)

2011年10月01日
朝ドラ『おひさま』 8
結局最後まで見ても、今週のタイトルの意味不明でした。
 
房子は夫の転勤を受け入れ、家族皆で札幌に引っ越す事になりました。
正直、子供達がもう大きいので(高校生と中学生?)、子供優先のほうが良いのでは?と思いましたが。房子が家族と色々話ができるようになったという結末は良かったと思います。
↑この流れは期待していたので
でも最後に子供達も出てきて欲しかったです。
 
 
今日は日向子ちゃん6歳の入学式のために、親戚・友人が総動員です。
昨日ランドセルを背負って喜んでいた6歳の日向子ちゃんはとても可愛かった。
わざわざ入学式のために皆朝やってくるの?と言う突っ込みは、まぁ止めときます。
子供を連れてやってきた真知子さん、抱いていたのは最初だけでその後は子供はどこへ行ったのか?気になっていけなかったです。
 
 
結局『おひさま』は最後まで好意的な目では見られませんでした。
良いシーンもありましたが、何故ここでそのセリフが入るのか?信じられない場面も多かったです。
『渡る世間・・・』の視聴率が高いと聞いても全く無関心なのに対し、『おひさま』の視聴率が高いと聞くと、視聴率と内容は関係ないわよ!と憎まれ口を叩きたくなります。
脚本家さんの写真を一目見た時の第一印象もすごく悪かったんですよね。
 
 
今日の最後に出てきた現在の3人の白紙同盟
やはり、なんか取ってつけたような印象です。(ゴメンナサイ)
 
 
ハルカエイティの本を買いました。
まだ読んでいる途中だけど、あちこちでの噂、違うのではと思います。
ハルカのほうがとっても素敵に思えますので!
これを最後の憎まれ口にして、おひさまの感想を〆にします。
 
次のカーネーションに期待です。
PVアクセスランキング にほんブログ村良かったらポチッとお願いいたします。
しんべい
この記事を書いた人: しんべい
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
物を捨てるのが苦手な専業主婦です。老後に向けての片付けブログの予定が、雑多な日記帳になりました。旦那・娘と暮らしています。息子は結婚して他県に在住。男の子の孫が一人います。
ワンコが2021年3月2日に旅立ちました。
よろしくお願いします。リンクフリーです。
2008年9月28日ヤフーブログ開始 2019年6月12日FC2へお引越し

コメント 8件

コメントはまだありません

【2号】  

No title

最後までお疲れ様でした♪
おひさま・・・やっと終わった・・・そんな感じです。
出足で食いついた親父軍団も最後まで頑張ったのは2名のみです・・・
しんべいさんの感想に共感する事の多かった【2号】です(^^ゞ
カーネーションの感想にも期待しております!(^^)!

2011年10月01日 (土) 22:00

しんべい  

No title

2号さん、こんにちは
おひさま、やっと終わりましたね。
今思い出そうとしても、陽子が何をして何を頑張ったのか思い出せません。戦中戦後の頑張った女性をテーマにしてこの内容なのかと腹立たしいです。
2号さんも最後までお疲れさまでした^^ 皆さん脱落されていかれたのですね(^^ゞ
共感して頂き感謝です♪
カーネーション、楽しいといいですね~

2011年10月02日 (日) 11:40

mit*mus**i  

No title

結局最後まで見ても、今週のタイトルの意味不明でした>ですね。

また後でアップしたらTBお許しいただきますが、結局オクトパスがキーパーソンだった気がします。

2011年10月02日 (日) 18:05

しんべい  

No title

薫少将さん、こんばんは
オクトパス、どうしても音楽と結びつかず、「なぜラジオから?」の疑問が消えませんでした(汗) でも好きなキャラだったので最後まで出てきてくれたのは嬉しかったです。

TBいつもありがとうございます^^

2011年10月02日 (日) 21:11

ihatov1001  

No title

家庭ではあんなに四面楚歌だった房子さんは、今や妻もしくは母親としての地位を取り戻したようですね。これも「太陽の陽子さん」のおかげ(笑)?房子さんのだんなさんに向かって「房子ちゃんをよろしくね」なんてしゃあしゃあと言っていましたし。

今回のドラマで最大の違和感は、昔は良かった、昔の人はすごかった、戦争は悲惨だった云々の裏返しで、現代に生きる人びとを必要以上に貶めている所でした。聞き手である房子さんも「陽子さんたちに比べたら、私たちなんて全然苦労はしていないんですけどね」みたいなことでフォローを入れていましたし。「年金倍上げったっていいのに」発言に至っては、NHKからなにか吹きこまれているのではないかと思ったくらいです。

またドラマの内容も終始ご都合主義で、主人公の都合の良いよう進行していくのには呆れを通り越して、思わず笑ってしまいました。最終週の日向子ちゃんのやけどのエピソードも必要だったのでしょうかね(笑)。私にとっては、最近ではつばさ以来の逆ヒットでした。それでいてゲゲゲよりも視聴率が良かったらしいのでよくわからんです。

最後なのでちょっときつめに書いてしまいました

2011年10月03日 (月) 21:13

しんべい  

No title

イーハトーブさん、こんにちは
旦那さんにしたら、何であんたによろしくって言われるんだろう~ですよね。
イーハトーブさんの言われる違和感、私は放送中はあまり感じなかったのですが、こうやって書いていただくとなるほどと思います。私自身は、上滑りでいい加減な描写と、だらだらしたテンポの悪さがすごく嫌でした。人をあそこまで(茂樹とか)からかうことが冗談になることも嫌でした。年金の話は媚びにしか聞こえなかった。
最初はお好きだったとのこと、途中からつまらなくなるのは残念ですよね。私は最初から若干の違和感があったので、途中からは冷めた目で視聴になりました。

そうそう、あまりにも陽子に都合が良くて笑っちゃいます。あの事務で男性が怒られたシーンはもう何ともいえない・・・・・・
私もきついですが、終わってほっとしたというのが正直なところです。

2011年10月04日 (火) 12:25

mit*mus**i  

No title

またまた御邪魔します。

最後のTBお許し下さい。

2011年10月04日 (火) 20:43

しんべい  

No title

薫少将さん、こんにちは
TBありがとうございました。
また後でお邪魔します~

2011年10月05日 (水) 14:20