日常、介護、片付け、ワンコ…雑多な日記ブログです

『おひさま』幸せの匂い (月)

2011年09月05日
朝ドラ『おひさま』 6
今日の陽子の節子さんを励ましている(つもりの)シーン。
もうなんとも言えない、身の程をわきまえない陽子全開だった。
 
須藤家の縁側で焦げた散発道具を愛しそうに眺める節子さん。
その後ろから、あらあら~と言いたげな風に近づき「手伝いましょうか?」と声をかける陽子。
それに対し確か「商売を舐めるんじゃない。素人のあなたに何が出来るの」と節子さんは答えていたように思います。
本当にその通りだと思い、節子さんのセリフに拍手
(このドラマ、まともなセリフが少ないもので・・・)
でも陽子はそれに対し、たいした感情もなく「そうですね」といつもの語尾を上げた返答。
自分の言葉の軽々しさを反省するでもなく、せっかく慰めようと思ったのに頑固なんだから~もう~~という風の陽子
そしてその後、節子さんを暫くハグしている。
節子さんは大人だから、一応ありがとうと言うけれど、心の中の「あんたみたいな苦労知らずの若者に何がわかるの」という声が聞こえてきそうだった。
温厚な節子さんだけど、後ろにあるもの(今までの苦労とか)は白川さんの演技力で十分伝わってくる。
でも陽子は本当に軽い。脚本にも問題があるのだろうけれど、井上さんの話し方や表情にもかなり問題がありと見ます。
 
 
今日はご近所の安子さんが須藤家に登場。
今までどこで何をされていたのでしょう。今後は子供さんのところへ行くそうです。
節子さんは安子さんに、お金を溜め込んでいるんだから、けちけちしないで体を悪くしたらちゃんと病院に行くんだよ、と話していました。
いつも喧嘩口調の安子さんだけど、ここでは笑顔で「わかった」と答えます。
とても良いシーンでした。
 
そして節子さんも浜松にいる娘さんのところに世話になるそうです。
徳子さん「うなぎ食べ過ぎて、また元気になるんじゃない?」
節子さん「今より元気になったらどうしよう・・・」
お互いに寂しく思いながらも、冗談を言いつつお互いを労わっているのが伝わってきて、このシーンもとても良かった。
節子さん、安子さん、徳子さん、三人のベテランさんの良い演技を見させてもらいました。
 
 
ところで焼け跡がとても気になります。
皆土地を放り投げていくみたいに見えて・・・まぁドラマだから何とかなるのでしょうが。
丸庵もあの土地や残った建物をあのままでいいのかな?
それにしても、随分たくさんのものを須藤家に持って帰りましたね。
あの大きな板は蕎麦打ち用の板でしょうか?
 
和さんは茶碗の修理を何も皆がいるテーブルでしなくてもと思います。
臭いもきついのでは??
 
良一さんや茂樹が居間にいないと、なんだか須藤家が丸山家に乗っ取られたみたいに見えてしまう・・・
 
 
杏子ちゃん、せっかく須藤家に住むようになったのに子守ばかりですね。
彼女の夢はどうなっているのでしょう。
外へ出て働きたくはないのでしょうか?
あまり人として書かれていないように思えて気の毒です。
PVアクセスランキング にほんブログ村良かったらポチッとお願いいたします。
しんべい
この記事を書いた人: しんべい
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
物を捨てるのが苦手な専業主婦です。老後に向けての片付けブログの予定が、雑多な日記帳になりました。旦那・娘と暮らしています。息子は結婚して他県に在住。男の子の孫が一人います。
ワンコが2021年3月2日に旅立ちました。
よろしくお願いします。リンクフリーです。
2008年9月28日ヤフーブログ開始 2019年6月12日FC2へお引越し

コメント 6件

コメントはまだありません

ihatov1001  

No title

先週のゆきちゃんの登場はよかったです。陽子よりもゆきちゃんのほうがよっぽど太陽に見えました。ただ安曇野に店を出すとのことで、「じゃあ、これからはいつでも会えるね!」と陽子が言った所でかなり興ざめしてしまいましたが(笑)。まあゆきちゃんの実家はまだ安曇野にあると思うので、不自然ではないのかな(笑)???陽子のまわりなんだか仲よしこよしばかりですね(笑)。

今日の3人のベテランのお別れのシーンはよかったですねえ(皮肉じゃないですよ)。特にいつも喧嘩ばかりしている節子さんと安子さんのお別れシーンは好きでした。

ドラマ自体はグズグズなのですが、登場人物の行く末が知りたくて、つい見てしまう。連ドラとしては成功なのでしょうかね(笑)。

2011年09月05日 (月) 20:49

【2号】  

No title

かけた器を和成が修理してるのが何か嫌な感じでした。
もう好景気に向かう時期のはずですよね(^^ゞ

老舗の蕎麦屋は、修理した器を使うんでしょうか?
疲れ切った親父軍団からのツッコミです‼ 確かにドラマはグズグズです(笑)

2011年09月05日 (月) 22:04

しんべい  

No title

イーハトーブさん、こんにちは
雑貨屋?を始めたというゆきちゃんはとても逞しく見えましたね。確かに陽子より輝いていたかも
苦労人のゆきちゃんのほうがよほど相談相手になってくれそうだし、「また会えるね」と言う陽子のほうは何だか遊ぶ気満々に見えると言ったら言い過ぎ??

節子さんと安子さん、難しい何気ない井戸端会議をさりげなく演じておられて、嫌いじゃなかったです。
この日もいいシーンでしたね。

朝ドラとしては成功・・・そうですね(^^ゞ 視聴率とドラマのデキって必ずしも一致しないよなぁ~と思うこの頃です。
私もつい見てしまう『おひさま』、やはり最後まで見届けそうです。

2011年09月06日 (火) 15:31

しんべい  

No title

2号さん、こんにちは
老舗の蕎麦屋が欠けた器を・・・っていうのはどうなんでしょう。気になりますね。
私は和さんが皆の真ん中で、ああいうことを堂々とやっているのが気になっていけませんでした。自分の部屋(陽子の部屋?)でやれと思いました。
視聴率は良い『おひさま』内容はグズグズですね。
今日もプレゼント渡しに半分使った?書き出すと止まらないけど、ハンカチは最初に徳子さんにあげて欲しかったわ、育子!

2011年09月06日 (火) 15:44

mit*mus**i  

No title

例によって昨日は視聴前だったので。

季節同様秋風が吹いてます。

視聴率とドラマのデキって必ずしも一致しないよなぁ>同感です。関係にですが大学の教養科目の授業。真面目に出たものほど成績悪かったな。これは本人の学力の問題ですが<笑>

よりもゆきちゃんのほうがよっぽど太陽に見えました>横レスですがこれも同感です。

2011年09月06日 (火) 21:54

しんべい  

No title

薫少将さん、おはようございます
朝晩涼しくなって、夏パジャマでは寒いくらいですね。

おひさま、最初は好評でしたのでそれが視聴率に繋がっているのでしょうね。
ユキちゃんのほうが物語りとして面白いような気がします。女優さんとしても、なんというか一所懸命さが伝わってきて好感度高いです♪

確かに頑張りと結果が必ずしも比例しないというのは私も感じます(^^ゞ

2011年09月07日 (水) 10:25