日常、介護、片付け、ワンコ…雑多な日記ブログです

朝ドラ『ゲゲゲの女房』第9週(木)

2010年05月28日
朝ドラ『ゲゲゲの女房』 2

昨日、原稿がほぼ出来上がった翌朝、はるこはプロである茂と一緒に仕事ができたことを喜んで帰っていきました。

でもこのままでは布美枝の気持ちがもやもやしたまま・・・
彼女が帰った後、早速「さっきの方は?」と茂に聞いています。
あくまでも穏やかに、布美枝らしく・・・
で、事情を知った布美枝が言った事は
「先に言ってくれればええのに、ご挨拶もせんで」
ご挨拶って、それきっと違いますよね?
本当はやきもちを焼いていて、もっと茂を責めたかったはず。
一晩中、どんな思いで布美枝は隣の部屋にいたことでしょう!

茂は徹夜が堪えたのか、熱を出してしまい、原稿を持っていく事ができなくなりました。
「自分が」と言う布美枝に「あんたにはまかせられん」と茂
はるこの事があった後だけに、きつい言葉です。
でもその後で言った一言「嫌な思いをするかもしれんぞ」
本当は布美枝を気遣っていた茂の気持ちがぐっと伝わってきました。

春田図書に行った布美枝に、あの以前原稿にお茶をこぼした人が、遠慮もなく言います。
「生活大変でしょ!何かやってんの?内職とか?」
「あらら~ 何もやってないの?呑気だね~」
「これもまた売れないんだろうなぁ」
布美枝に5000円を裸のまま渡し、
「嫌なら(原稿を)持って帰ってくれたらいい」と
ここで初めて布美枝は、茂が水木洋子という別のペンネームで少女漫画を描いていた事を知ったのですね。
茂がどんな思いでこの原稿をいたのか・・・やりきれない布美枝でした。

布美枝が家に帰った後の夫婦の会話は良かったですね。
布美枝が買ってきた茂のためのコーヒーを、お前も飲めと言って砂糖を入れてくれる茂。すべてに気がついた布美枝の気持ちを察してくれていて、ここでも優しさがぐっと来ます。
二人ともお互いの気持ちをわかっていて、気遣いあうとても素敵なシーンでした。

二人の気持ちが和んだところで、玄関先で物音が・・・?

PVアクセスランキング にほんブログ村良かったらポチッとお願いいたします。
しんべい
この記事を書いた人: しんべい
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
物を捨てるのが苦手な専業主婦です。老後に向けての片付けブログの予定が、雑多な日記帳になりました。旦那・娘と暮らしています。息子は結婚して他県に在住。男の子の孫が一人います。
ワンコが2021年3月2日に旅立ちました。
よろしくお願いします。リンクフリーです。
2008年9月28日ヤフーブログ開始 2019年6月12日FC2へお引越し

コメント 2件

コメントはまだありません

ihatov1001  

No title

この日はとてもよい話でした。とくに後半の夫婦でコーヒーを飲んでいるシーンは私も和みました。それにしてもコーヒーが飲めないほど生活が切迫しているのですね。

それだけに今日が気になりましたが(全巻の足音もありましたし)、見られませんでした(涙)。

2010年05月28日 (金) 21:02

しんべい  

No title

イーハトーブさん、こんにちは
コーヒーのシーンは夫婦がお互いを思いやるところが感じられて、良かったですね。
深沢さんからはそこそこ収入があったように思いましたが、生活が苦しくなるのも早いようで。
このころのコーヒーって高いのかな?
玄関の物音はあっけなく解決でした。
今日は見られたでしょうか^^

2010年05月29日 (土) 13:58