日常、介護、片付け、ワンコ…雑多な日記ブログです

天地人8月9日

2009年08月11日
ドラマ 2


今回の「天地人」意外なところでお涼さんが登場。
秀吉の命で切腹した利休の娘は、行き倒れになるほど落ちぶれなくてはいけなかった?
誰か面倒を見てくれる人はいなかったのでしょうか?

兼続ラブのお涼をお船のいない間、近くに住まわすのは、気になります。
おまけに(自分の子も含めて)子供の教育係なんですね。

秀俊役の上地君、ヘキサゴンの面影少なく(ないわけではない)思ったよりも好演していたと思います。
上杉家への養子の話は実際にあったのかな?
お船が北の政所様に断って欲しいと懇願していましたが、出すぎたことのような…
「天地人」の北の政所様は気の毒な場面が多いですね。「そんなに嫌がられていたとは…」でしたっけ?普通は怒るところでしょうに。
結局秀俊は小早川家に行くようですが、過程がよくわかりません。

秀吉の秀俊への対応を見て、殿と兼続の会話「跡継ぎのことがわからなくなった」でしたっけ?
こんなこと、部屋を出てすぐに話すことなんてありえないでしょうに…

色々と嫌味を言われている三成でしたが、ドラマを見ていると豊臣政権のために悪役を買って出ているという印象もしています。
「真田太平記」の関が原部分を読んでいると、皆に愛想をつかされている三成ですが、領民やすぐ近くにいる人たちには慕われているような・・・
相方は人望がない!とぼろぼろにけなしますが、どうな人物だったのか気になります。
このドラマでは、小栗三成なので、とことん悪役にはならないでしょうね~

PVアクセスランキング にほんブログ村良かったらポチッとお願いいたします。
しんべい
この記事を書いた人: しんべい
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
物を捨てるのが苦手な専業主婦です。老後に向けての片付けブログの予定が、雑多な日記帳になりました。旦那・娘と暮らしています。息子は結婚して他県に在住。男の子の孫が一人います。
ワンコが2021年3月2日に旅立ちました。
よろしくお願いします。リンクフリーです。
2008年9月28日ヤフーブログ開始 2019年6月12日FC2へお引越し

コメント 2件

コメントはまだありません

月夜の散歩  

No title

おはようございます。
上杉家への養子話どうなんでしょうね。私もビックリしました。なんでも上杉ですかね。養子に行かなかったから記録に残ってない、だから有ったかもしれないで行こうって感じですか??
三成は領民にかなり慕われていたようですね。
一方からの見ただけでは分からないのでしょうね。
真田・・大分すすんでるようですね。くの一でも初音と
お江とは大分違うでしょ?

2009年08月11日 (火) 11:39

しんべい  

No title

miyakoさん、もっと上杉主体でドラマが作れなかったのかなぁ~と最近になって思い始めています。今は何でも関連付けさせている感じ?ですね。
「真田太平記」面白いですね。お江は第一印象は悪いですが、読むうちに引きこまれて、傷を負うたびに死なないで~と願っています。初音とは全然違いますね。
真田昌幸が出るたびに、あの役者さんが浮かんできてしまっています
これからの冬の陣と夏の陣、ほとんど知識がないところなので楽しみに読もうと思います。

2009年08月11日 (火) 20:41