日常、介護、片付け、ワンコ…雑多な日記ブログです

朝ドラ『つばさ』6月11日

2009年06月11日
朝ドラ『つばさ』 0

ヒロリンのところへ駆け込み、『加乃子さんに愛していなかったと言われた』と泣きつく竹雄さん。
なんだか情けなくてもっとしっかりしてよ!と言いたくなるけど、考えたらこんな梅雀さんを見るの初めてで(今までは時代劇とか刑事役とかだから)ちょっと面白いかも。
ヒロリンにまたまた愛の形は色々なんて言われて、『加乃子さんにどう思われようとも、僕は僕のやり方で加乃子さんを愛していくんだ~~』なんて思うのかな?


今日はね、万理ちゃんの本音が聞けて良かった。
「本当なら(つばさと翔太)別れて欲しいと思うんだろうけど…」
そんな自分は嫌というのはよくわかりますよん。
でもやっぱり私には万理ちゃんの真似はできない。
自分に嘘をついてるみたいで。

麻子さんの話を聞くつばさ。
なんだかね、確かにつばさは、人一倍家族のつながりの大切さを感じているんでしょうけど…
こうでなきゃ変とか、まるで子供の正義感みたいで…
もう少し人に気持ちの複雑なところを感じ取ってもいいんじゃないかと…

つばさに本音が出せない翔太。父親をうらむ麻子さん
もうつばさにとっては受け入れられない『変』なことらしい。

あ、私も最近つばさが『変』て散々書いていますけど…汗

またつばさのこの正義感で、麻子さんの気持ちがほぐれて良かったねになる?

でも「死に際を見てやる!」ていう麻子さんの気持ち。
その言葉の表面だけの意味だけじゃないと思うけどなぁ~~

PVアクセスランキング にほんブログ村良かったらポチッとお願いいたします。
しんべい
この記事を書いた人: しんべい
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
物を捨てるのが苦手な専業主婦です。老後に向けての片付けブログの予定が、雑多な日記帳になりました。旦那・娘と暮らしています。息子は結婚して他県に在住。男の子の孫が一人います。
ワンコが2021年3月2日に旅立ちました。
よろしくお願いします。リンクフリーです。
2008年9月28日ヤフーブログ開始 2019年6月12日FC2へお引越し

コメント 0件

コメントはまだありません