日常、介護、片付け、ワンコ…雑多な日記ブログです

11月後半のBSテレビ朝日『ウチ断捨離しました』を見て

2021年11月26日
ドラマ 12
色鉛筆と空のイラスト

ドラマじゃないけど、同じテレビということで、ドラマカテに入れました。
あくまで、私の目で見ただけの情報と感想になります。

この家庭の状況

40代ご夫婦・4人のお子さん・旦那さんのお母さんの7人家族。
2世帯住宅に住んでおられ、1階(2LDK)がお母さんで2階(3L)が夫婦と子供4人です。
2階に6人ですが、水回りは1階にあり、2階の広さは十分だと感じました。

ご夫婦はきみ子さんとまさしさんで、問題はきみ子さんが物が捨てられない片付けられない人で、二階だけじゃなく一階のお姑さんの部屋までも、子供のものを置いていること。
まさしさんの部屋も物で溢れかえり、まさしさんは居場所がなくなり、なんと自分の母親の部屋に寝ている。まさしさんの部屋で子供4人ときみ子さんが寝て、布団も仕舞えず万年床のような状態。

ちなみに家中に散らかっているのは、きみ子さんが片付けられない、きみ子さん自身の執着しているものに見えました。

ネットの感想でびっくり

この断捨離は前編・後編に分かれているのですが、まず驚いたのが、きみ子さんに対する同情的な意見がそこそこネットで見られたことでした。
子供が4人もいて大変なんだからとか大姑さんのお世話もしてきて大変だからとか、この番組に申し込んだのがまさしさんのお姉さんなのですが、お姉さんがきつい、旦那さんの言い方が怖いなどなど、思わぬ意見がありました。
大姑さんや子供たちのお世話をしてきたのは、姑さんや旦那さんも同じじゃないかしらというのが私の感想。

番組を見ながら真っ先に感じたこと。

きみ子さんは自分の世界だけで行きている人みたいだなぁと。
将来読み聞かせをしたいからと絵本があちこちに山積み。子供の昨品が可愛くて何も捨てられない。
そういった自分の感情優先で、旦那が疲れていてもお姑さんの部屋が物が増えて危なくてもお構いなし。
今の子供たちが床も見えない不衛生なところに住んでいるのに、それに対しても無頓着。

お姉さんの番組応募は、この夫婦の関係がどうしようも無くなっているのを感じたからに見えました。
もちろん、危機感があるのは旦那さんだけ。きみ子さんは旦那さんの気持ちに気がついている用には見えなかった。
散らかっているのが嫌いなんだろうと思っても、まさしさんにとって「帰りたくない家」になっていることは気づいていないと思う。
きみ子さん、もしまさしさんに「もう一緒に暮らせない」って言われたらどうするんだろうということも浮かびました。
そんなまさしさんのギリギリの気持ちにさえ、気づいていない気がしたんです。

最後はなんとかまとめてこられたけど不安・・・

きみ子さんは、二人の義姉の力・旦那さんの力・子供たちの力を借りながらも、なんとか一見きれいに見えるところまで、物が移動できたようです。ようですと書いたのは、どうも屋根裏部屋に捨てられない物が山積みに置いてあるようだったから。
まさしさんの言葉「(捨てられない)思い出のものを大事にするよりも、今のあいつらの成長を見て喜んでやったらいいじゃん」が印象的。
まさしさんは決して亭主関白には見えなかった。お姑さんも、孫のためならと、どれだけ荷物を部屋に増やされても我慢されてきた人。家族みんな、今までのことがあるから、今後のリバウンドを心配していた最後でした。
子供達みなとっても明るいいい子達で、子供たちが救いの番組でしたね。 きみ子さん、もう少し家族の気持ちも考えて暮らして欲しいなと思います。

見ていない方には、ものすごくわかりにくい記事だと思います。
実はこの番組を見てて、すごく彼女にイラついてしまったので長々書いてしまいました。
お読みいただき、ありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村良かったらポチッとお願いいたします。
しんべい
この記事を書いた人: しんべい
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
物を捨てるのが苦手な専業主婦です。老後に向けての片付けブログの予定が、雑多な日記帳になりました。旦那・娘と暮らしています。息子は結婚して他県に在住。男の子の孫が一人います。
ワンコが2021年3月2日に旅立ちました。
よろしくお願いします。リンクフリーです。
2008年9月28日ヤフーブログ開始 2019年6月12日FC2へお引越し

コメント 12件

コメントはまだありません

ささにしき  

こんばんは♪

しんべいさんのブログ記事は、いつも丁寧に書かれているので感心しています。
なので、ドラマのあらすじもよく分りました。
小説もそうですが、どの人の立場で見るか(書くか)によって
捉え方は違ってくるような気がします。
しんべいさんがきみ子さんにイラついているのも分かりました。

好みや価値観が微妙に違う家族同士が一緒に暮らすのは
トシを重ねるごとに それが重くのしかかってくるような息苦しさを
最近感じてきています。なので、
すごく短絡的ですが・・・何処にでもある話し・・・
そのように捉えてスルーしようとする自分がいます。( ̄▽ ̄;)


2021年11月26日 (金) 23:05
しんべい

しんべい  

To ささにしきさん

ささにしきさん、こんにちは~
いつも、ありがとうございます♪

丁寧と言っていただき嬉しいです^^
こういう話はややこしい上に、どちらかの側に偏った書き方になりやすいですよね。
義理のお姉さんはたしかにはっきりした物言いではあったのですが、弟を思うあまりの行動であり、それがきみ子さんのためにも良かれと考えたのだと受け取りました。
なので、ネットでたくさん見たようにきみ子さん以外の方を責める気にはなれなかったんです。

我が家の場合ですが、何年一緒に暮らそうと不満に思うところはいつも一緒で、今になっても性格の不一致だわ~などと自分で思うことがあります。
youtubeで「同じ夫婦で一緒に生活していても見ている景色は違う」なんて言われる言葉に敏感になってみたり・・・どうしても変われないところはあるから、別のところで補い合っている気がします。
↑ささにしきさんの仰ることを頓珍漢にとらえていたら申し訳ないです。

2021年11月27日 (土) 16:09

ささにしき  

こんばんは♪

しんべいさん、言葉足らずでごめんなさいね。
最近 わが家ではどうも意見の対立が多いのです。( ̄▽ ̄;)
それも 些細なことや今まではどうって事もなかったような事にも
心に棘が刺さり、つい口に出してしまいます。
家族が少ないということは 何も緩衝材が無いので 小さい事が 何倍にも反響してしまうのか
と思ったりして、自分の気持ちを持て余し気味です。
まあ そんな時はスルー(見ざる聞かざる言わざる)して ホトボリが冷めるのを待って・・・。
自分で自分に折り合いをつけるしかないのかなと思ったりしています。
・・・・そんな事を言いたかったのですが。。。(^^♪

2021年11月28日 (日) 00:00
しんべい

しんべい  

To ささにしきさん

ささにしきさん、こんにちは~
重ねてのコメントを、ありがとうございました♪

そうだったのですね。自分で自分に折り合いと仰るのはわかる気がします。
ご夫婦それぞれ、色々な事情だったり状況だったりありますね。
そういえば我が家は三人ですので、三人で喧嘩はありませんから、誰かが仲裁に入っているような(^^ゞ 

私は元々感情移入しやすい性格のようで、どちらかに同情的になったり攻撃的になったりするみたいです。いい歳をしてと思いますが、この場合はついつい旦那様の方に見方をしてしまいました。意図的に番組側が作ったところもあるかもしれないのに、ある意味番組として楽しませて貰ったと言うことなのかな~なんて後から思います。

2021年11月29日 (月) 14:34

ポンデリン子  

この番組は見てなかったのですが、よく解りましたよぉ~
片付けられない嫁とゆーか、そんな人を見てイライラする周り・・・

言うのは簡単でも、苦手な人が片付けるって事はかなり負担なんでしょうね・・
溜めると大変だって事は百も承知・・でも片付ける気持ちになれない・・
よくテレビで汚部屋とかって見ますけど、そもそも片付ける気が無いし
汚くても平気な人なんですよね・・大丈夫なのかなぁ~って思いますけどね~

少しづつでもやってかないと、手が付けられない状態になってしまうと
トラックで処分・・と言う感じになっちゃいますよね~
私、今回布団や不要な物の処分をして解りましたけど
何処に何があるのか知っておくって大事なんですよねぇ~
この押し入れに何が入ってるか知らないって有り得ないって事なんですよ・・
知らないって事は要らない物。

この方はきっと要らない物が多過ぎるんでしょうね~
衛生面が気になりますね~

2021年11月29日 (月) 16:34

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2021年11月29日 (月) 17:01
しんべい

しんべい  

To ポンデリン子さん

リン子さん、こちらでもこんにちは~
いつも、ありがとうございます♪

長い文章、読んでいただきありがとうございます。あまり偏らないようにと思っても、自分の感情優先の文章になってしまっていますね~

そうですね。部屋が物で溢れていても、それでいいと思う人もいるし、そういう人は片付け自体しようとはしないですよね。で、しなくちゃと思っていても、できない人もいるんですよね。昔の私もほんと、片付け苦手でしたもの。(今も少し・・・汗)
でもそれが誰かと一緒に住んでいるとなると、お互いのことを考えなきゃいけないんじゃないかと思います。床が見えない部屋ってそもそも掃除もできないですよね。衛生面でも鈍感になってしまっては、どうなんだろうと思います

家の中の物の把握って大事だと思いますよね。仰るように把握できていない物ってそもそも忘れられたもので、ほとんどがいらない物のような気がします。
自分が家の中ですっきり暮らすためにも、あちこち片付けて行きたいですね~
引き出しや扉を開けた時に綺麗だと、嬉しくなるのですが、そんな場所を増やしたいなぁと思います。

2021年11月30日 (火) 14:46
しんべい

しんべい  

ナイショ様へ

ナイショ様、こんにちは~
いつも、ありがとうございます♪

この番組を見た後にネットでの感想を見て、様々な感想があることに驚いた次第です。
ナイショ様と私も、真っ先に思ったことが正反対なんですよね^^
書きにくいこと書いていただき、ありがとうございます。

仰るように誰に感情移入したかで、随分と思うことが違ってくるのでしょうね。
番組の1シーンで、「まさしさんが片付けたところを数日後にはすぐに物でいっぱいにするきみ子さん」というところがあるのを見て、まさしさんも片付けはしていたけど今はあきらめ状態なのかなと感じました。
テレビですので、細かい誰がどれだけ動いていたかは、結局はわからないよなぁなどと、今は思ったりしています。
まさしさんがどれだけ家事や子育てを一緒にしていたかをどう捉えるかで、感想は違うのかなぁと思ったり。

病気の方も頭には浮かびましたが、よくわからないので、ちょっと感想では避けました。
ナイショ様は身近に似たような方がおられて、つらい思いだったのですね。
昔のきみ子さんがどうだったのか詳しくはわかりませんが、もしかしたら機能的な面で何かの障害が起きた可能性もあったり、精神面での何かが起きていたりの可能性もありますよね。

私もこのご夫婦が、二人とも穏やかに仲良く暮らしていけることを願います。幸せでいて欲しいです。

2021年11月30日 (火) 15:14

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2021年12月01日 (水) 16:56
しんべい

しんべい  

ナイショ様へ ふたたび…

ナイショ様、こんにちは~
こちらこそ、ありがとうございます♪

私もついつい、熱くなってしまいました(^^ゞ
本当に色々な家庭があるのだなぁと、あの番組を見ていて思いますね。
捨てられない片付かない事情も、色々なのでしょうね。
あのご家庭、家族皆がそれぞれが心地よく暮らせているといいなぁと思います。
我が家もそうありたいと思うところです^^

2021年12月02日 (木) 14:46
しんべい

しんべい  

11月29日の内緒の拍手コメ様

拍手コメントをありがとうございます。

そうなんです。私も捨てられないのは仕方ないとしても、自分の周りだけにしておけないものかと思いました。家族がゆっくりできる部屋がないのは、気の毒に感じてしまいましたね。

2021年12月02日 (木) 14:50
しんべい

しんべい  

12月12日の内緒の拍手コメ様

拍手コメントをありがとうございます。

内緒様も、よくこの番組を見ておられるのですね。
今回の場合、番組としては思い出の物の捨て方をメインに持ってきていたように感じたのですが、私の中ではずっと「いや、そうじゃないでしょう」と思う気持ちがありました。居場所のない旦那さんや、不衛生な中で暮らす子どもたち、大事なのはきみ子さんはもう少し家族の環境のことを考えることじゃないのかなぁとしか思えなかったんですよね。そこを強調して欲しかったなぁと。それでイラッときたのかもしれません。
実家の場面は、記憶に残っていませんでした。そういう場面があったのですね。

収納、我が家もこれでもかというくらいあります(^^ゞ しまい込んでしまうと表には見えなくなるので、物の量がわからなくなりますね~ 使っていない物を処分していくしかないなぁと思っています。

2021年12月13日 (月) 16:49