日常、介護、片付け、ワンコ…雑多な日記ブログです

他の方のブログの影響を受けて…

2021年01月27日
つぶやき 8
風景のイラスト

気が付いたら一週間も間が開いてしまった… この記事は20日ごろに途中まで書いていたんですよ。
とりあえず最後まで書いてアップします~

お片付けブログ

何年か前に嵌っていたブログがあり、最初から最後まで全部読んでいました。
それはお片付けブログで、ご両親が住んでいた広い家にお一人で暮らしておられた方のブログです。
今片付けておかないと…という思いで、相当な量のゴミと格闘しておられました。
本一つとっても括れば玄関を覆いつくすほどの量で、、家具も電動のこぎりで小さくしてゴミに出してみたり、 スプレー缶一つ一つ空にして出しておられたり…
家具がなくなったらその後の埃の掃除で、本当に格闘という言葉がぴったりな印象の記事ばかりでしたね。
そのブログを拝見したからと言って、私の片付けのスピードが速くなったわけではないのですが、
これだけ頑張っている人がおられたということには、充分励まされました。

今読んでいるのが…

今読んでいるのも、ついつい最初から読み進めてしまい、まだまだ途中のブログです。
ちなみに、どちらもFC2ブログではありません。
自営業の長男さんと結婚され、家の事、自営のお店の事、子育ての事、お金のことで大変苦労をされ、
今も義母様と格闘しておられる方のブログです。
特にお店のことでは、ハラハラしっぱなしで、こちらもちょっと離れたほうがいいかもと思う時もありましたが、無事に乗り越えられていて、今は楽に読めます。その方の文章力が凄いのでしょうね。

我が身を振り返ってしまう

嫁姑小姑問題ですので、読み進めながら、自分の昔の記憶も呼び起こされます。
でも、その方に比べたら、別居の自分など、比べようもなく楽だったのかもと思います。
でもそれでも、別居は別居なりに、それなりに大変なことはあったなぁと思います。
その方が最近読んでいる所(2017年)に書かれていたのが、同居して何か良いことがあるのでしょうか?…でした。
その方は昔家政婦のように扱われ、今では義母様とはほとんど話もされないそうです。
嫌な思いの繰り返しで、どうしても受け入れがたいことになってしまったのだと思います。
その方のお気持ちが、少しはわかります。
昔旦那さんが、「○○(実家)に住んでいた方が良かったかな~」みたいなことを言うことがあり、私はそれがものすごく嫌でした。
一緒に義父母と暮らしてもいないのに、考えたくもない事でしたね。自分がどういう立場になるのか、目に見えるようでした。

今後の我が家

義両親がなくなって1年経ったけど、親戚付き合いは大事にしつつ、自分たちの楽なやり方を探して行きたいです
だって義父は、自分がやりたいように子供たちを集めて、たびたび宴会をしていましたもの。
義父はよくわからないのですが、自分たち夫婦が帰る時は、昔から必ず義妹達に声をかけるのです。
自分たちだけじゃダメなの?って思うことがありました。だから義父と旦那が面と向かってじっくり話す機会はあまりなかった気がします。なんでだろうねと、旦那と話すことがあります。 PVアクセスランキング にほんブログ村良かったらポチッとお願いいたします。
しんべい
この記事を書いた人: しんべい
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
物を捨てるのが苦手な専業主婦です。老後に向けての片付けブログの予定が、雑多な日記帳になりました。旦那・娘と暮らしています。息子は結婚して他県に在住。男の子の孫が一人います。
ワンコが2021年3月2日に旅立ちました。
よろしくお願いします。リンクフリーです。
2008年9月28日ヤフーブログ開始 2019年6月12日FC2へお引越し

コメント 8件

コメントはまだありません

柴犬マイア  

こんにちは

しんべいさんのところは、昔の家族制度が残っているんですね。
私のところは、みんなバラバラ。もう会うことないでしょう。
まぁ 私は家内と二人(+マイア)で楽しく老後を生きていきます。(笑)

2021年01月27日 (水) 18:06

ささにしき  

こんばんは♪

ブロガーさんにもいろんなタイプ(記事)がありますね~。
ネットという媒体を通すと 個人情報バレバレのコワさもありますね。
文章力の素晴らしい方もいますし・・・作家志望なのかな?と思えたりも。。。

私の父は長男で、兄弟(その当時6人=6夫婦)の面倒見がイイ人で
何かの度に 兄弟全員集まっては楽しく宴会していました。
私は 実は それがあまり好きではないのですが、でもしっかりと記憶に残っているので
やっぱり父と同じように姉妹が集まっては食事会をしたりしています。

息子の家族はスープの冷めない距離に住んでいますが、
我が家で一緒に食事をするのはお正月くらいです。
あ、月1で一緒に外食しています。
お互いに気を遣わなくてそれでいいと思っています。


2021年01月27日 (水) 23:19

そふぃあ  

こんにちは

記事を全部読みたくなるブログって凄くないですか?
自分のブログ、最初から読み返せますか?
私にはそんな文章力もないし、あとで読み返すと誤字脱字がいっぱいでビックリします。
自分の足跡も他人様の足跡も、みんな一つの物語なんですよね。

2021年01月28日 (木) 16:24

ポンデリン子  

お片付けブロガーさん、細かい部分まで大変な作業ですよねぇ~
何だかリン子がこの家に嫁いで来た時を思い出しました・・
義両親は既に他界、旦那は仕事で一日中居ない・・
古いけど、広い家を義両親の物がまんまだったので、全て業者に来て貰い処分

使ってなかった部屋の掃除、居住スペースの掃除に半年かかりました・・
腱鞘炎にもなって、一人で全部出来た事に自分を褒めてあげました。
片付けるってホントに大変な作業ですもんねぇ~

一口に苦労と言っても、受け取り方は人それぞれだし
えぇ~そんな事、苦労には入らないわよぉ~と言われても本人にとっては苦労だし・・
でも、たまに色んなブログを読んでると、凄まじい経験をしてる方も多く居て
そんな時は、自分の過去に辛い事があっても、書き方に躊躇します。
こんな苦労に比べたら・・・って思うのも事実ですし。

人って、言葉悪いですが嫌な生き物で、誰かの不幸が自分の糧になったりしますよね?
凄く自分だけが世界中の不幸を背負ってる感覚があっても
もっと凄い不幸が降り掛かって大変な方を知ると、自分なんて・・って思う。
ほんの少しだけど、楽になった様な気さえ起きる錯覚が・・・

リン子も実家の事では、色々と嫌な事や辛い事も多かったですが
今となっては、忘れてしまおう・・って思えるようになったと言う事が大事。
色んな経験があってこその今ですしねえ~

しんべいさんのお義父様、嫁の立場や考えは想像しなかったんですかね~
良かれと思ってたって事なんでしょうか・・・
みんなが集まるから平和・・とか限らないですよねぇ~
少しだけ、しんべいさんの気持ちが想像出来ました・・

2021年01月28日 (木) 23:31
しんべい

しんべい  

To 柴犬マイアさん

柴犬マイアさん、こんにちは~
コメントを、ありがとうございます♪

そうですね~ 特に若い頃は義父の言うことは絶対で、旦那も逆らうのは難しかったですね(^^;
義妹のお舅さんも強かったみたいですよ。自分たちの部屋にテレビを買わせてもらえなかったとか…
このあたり、そんな感じなのかも。
もっと、程々の距離感が欲しかったですね。

2021年01月29日 (金) 10:40
しんべい

しんべい  

To ささにしきさん

ささにしきさん、こんにちは~
コメントを、ありがとうございます♪

ああ、わかります。私も身バレには気を使いますね。とにかく親戚には気づかれたくない(^^;
少なくとも、グーグルアナリティクスでわかる範囲で近所の訪問者はおられないようです。
その方も旦那様にさえ知られたくないと、気を付けておられるようですが、偶然わかる人がみたらわかっちゃいそう。もしそういう事があっても黙っててくれている優しさが欲しいです。^^

ささにしきさんのお父様は、ご兄弟とよく宴会をされていたのですね。旦那の実家も子供夫婦が集まる前から叔父叔母達がよく集まっていたらしいです。実の兄弟姉妹の集まりはすごく楽しそうです。
ささにしきさんもご姉妹で食事会をされるのですね。私には弟がいましたが、大学入学で離れた後、数年で亡くなってしまったので、義妹達を見ていると羨ましいと思うところがありますね。

息子さんご家族、スープの冷めない距離なのですね。お互い気を使わない範囲でのお食事会は良いですね。我が家も、息子夫婦とはあまり気を使わなくて済むような距離でいたいと思っています。
とは言え、何かと孫の写真とか動画を送って来てくれるのは嬉しいですね。

2021年01月29日 (金) 11:08
しんべい

しんべい  

To そふぃあさん

そふぃあさん、こんにちは~
コメントを、ありがとうございます♪

今まで全部読ませて頂いたのは、お片付けが二つと今読んでいるブログ(嫁姑ブログ?)ですが、たまたま自分の興味と重なったんだと思います。詳しく日を追って一つのことについて書かれていたのと、読みやすさがあったのかも。それにしてもそれだけ引き付けるって凄いことですよね。
自分のブログは…たまぁに何を考えていたんだろうとか目的があって見るくらいです。
先日はコロナ禍の前が懐かしくて、振り返って読んだりしていました^^

2021年01月29日 (金) 11:19
しんべい

しんべい  

To ポンデリン子さん

ポンデリン子さん、こんにちは~
コメントを、ありがとうございます♪

リン子さんは旦那様とご結婚された後、家の中を時間をかけて整理されたんですね。大変な作業だったでしょうね。業者さんに頼むとは言っても選別もありますし、掃除を半年かけてされたというのもすごいと思います。ご自分を褒めていいと思いますよ~^^
我が家は結局、私の実家はほぼ叔母(母の妹)達に、欲しいものと母が希望するものを取っておいてもらい、後は業者さんに依頼。旦那の実家も義妹達に欲しものを持って帰ってもらい、後は業者さんに頼んで処分しました。

そうですね~ 確かに他の方の苦労が自分を慰めてくれると感じることはありますよね。
今読んでいるブログは、ご自分でも愚痴ブログと仰っていますが、同じ苦労をされた方たちがコメントをされているのを見ます。私はここまでは大変じゃなかったとは思いますし、読んでいて気持ちが持っていかれちゃってこちらもしんどくなったりしましたね。
自分は実はそれほど苦労をしているわけじゃないんだろうなぁと思いますが、でも人に幸せねって言われるのは、知りもしないでって思ったりします。なので自分も人のことを、その方なりの苦労があったんじゃないかと思おうと思っています。実際に口に出して羨ましがる方っていますよね。そう言うのは嫌だなぁって思います。

義父は、多分早く兄弟姉妹同士馴染ませたかったのかな?と思います。お隣の家の若夫婦との食事会も考えていたらしく、それはなくなりましたが、近所さんとも仲良く!と思ってのことだと思います。
ただ、ちょっと重かったんですよね、私には。
基本、義父母とも優しい人で悪い人ではないとわかっていたので、嫌いではなかったですよ^^

2021年01月29日 (金) 12:00