日常、介護、片付け、ワンコ…雑多な日記ブログです

ホームでクロスワードパズルにハマる母

2020年05月18日
母のこと 10

母がクロスワードにハマる

少し前に、気晴らしにと思ってたまたま買ったクロスワードパズル2月号に、母は今ハマっているらしい。
暫くして「どうしてもわからない問題があるんよ。答えが次の4月号じゃないと載っていないから、買ってくれない?」と電話がかかる。パズル本は大体2ヶ月おきに発売される。
ネットで調べてみたら、もう6月号が発売されてて、仕方なく中古品の4月号を注文。500円くらいの本に900円くらいかかってしまった。
あれこれ頼まれた他のものと一緒に、ホームへその本も持って行く。←未だ面会禁止です。
で、今朝また電話があり、「答えは次の次じゃないと載ってなかったわ」と言う。で、母が言うには定期購読まで考えたらしい。
「いやちょっと待って、本屋で探して買って持って行くから」と暫く待ってもらうことにした。

ホームでの母

母は定期購入が好きなようだ。割引と言う言葉にも弱いのかな?安くなってはいないと思うけど…
ホームに入ってすぐに新聞を取り始めた。新聞は毎日だから、さぞホームもゴミが大変だったろうと思う。さらに母は、見たいところを切り取り、いつか読むからとため込むタメコミアンなのである。←今は新聞は止めてる。
その次は痛みに効くという「リョーシン」と言う薬。ご存じですか?さすがにこれは高いので定期購入は止めてもらい、欲しい時に我が家に届くよう注文し、その都度持って行くことにする。
その後はヤクルトを取りたがった。お腹の調子が悪い時に毎日飲みたかったらしい。これも腎臓、糖尿と問題の多い母の事なので、先生に相談して、ホームで買って一日おきに出してもらうことになっている。
NHKのステラも買いたいと言ったことがあるが、自分でやっぱいらないと取り消し。

着払いで毛糸を注文

元々好奇心旺盛、何かしていないと気が済まない母。定期購入ではないけど、先日は着払いで毛糸を注文していた。一応話は聞いていたけど、まさか着払いで頼むとは思わなかった。このホームでは現金は持たせてもらえていない。
母に言って、ホームの人に立て替えができるか聞いて欲しいと頼んだら、大丈夫だったとのこと。ただ横の連絡が上手くいっていなかったらしく、毛糸が届いたとき私に、「お母さんが着払いで毛糸を頼まれたんですけど、どうしたらいいでしょう」と電話が入る。
私が事のいきさつを説明すると、納得して下さった。母に頼むより、自分でホームに言った方が良かったなと反省。
まぁ、そんなこんなで、もしかしたら母は問題婆なのだろうかとも思ったが、どうなのだろう。

本屋へ急がないと…

さて、また本がなくなってもいけないので、今から本屋に行ってみようかと思います。あるといいな~


写真は、古本を頼んだ時に間違って届いた本。書店に違ったのが届いたと連絡したら注文通りの本を送ってくれ、これも差し上げますとのこと。
1冊ただで貰ってしまった。けど私は今はナンプレをしているので、こちらは手をつけていない。母子共に、パズル好きかも。



クロスワードの本

追記

本屋に言ったら、パズルの棚が空いている。ステイホームで買う人が多いのかもしれない。ネットでも新品はなく、古書は三倍の値段だし、諦めてもらうしかないな…定期購入はまた相談します。

写真が本だけでは面白くないので、おもちゃで興奮するワンコ。あまり可愛く撮れなかった…

オモチャに興奮する犬
PVアクセスランキング にほんブログ村良かったらポチッとお願いいたします。
しんべい
この記事を書いた人: しんべい
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
物を捨てるのが苦手な専業主婦です。老後に向けての片付けブログの予定が、雑多な日記帳になりました。旦那・娘・わんこ1匹と暮らしています。息子は結婚して他県に在住。
初孫産まれました♪
よろしくお願いします。リンクフリーです。
2008年9月28日ヤフーブログ開始 2019年6月12日FC2へお引越し

ランキングに参加しています。

ポチッと押していただけると、喜びます♪

コメント 10件

コメントはまだありません

柴犬マイア  

こんにちは

お母様のお世話 大変ですね。でも買えるものは買ってあげてくださいね。
真面目な話ですが、コロナが終息するまであと2~3年はお母様と直接会うことはできないと思ったほうがいいと思います。
ウチは92歳の義母を施設に入れていますが、施設内では今まであったイベントやレクレーションは全て廃止になりました。
今、家内と義母が会話できるのは電話だけです。先日、施設側の配慮で今後は月に1~2回はZOOMを使ったリモート面談はできるようにはなりましたが・・・。
今後、催しも親族の訪問もない施設で隔離される老人は必ず痴呆が進む方が多くなると思います。
クロスワードや毛糸を買ってあげてお母様に少しでも頭の体操をしてもらう機会をあげてください。

2020年05月18日 (月) 17:17

pocha  

あっぱれ!

かわゆくて健気なお母様ですね。

ぶつぶつ文句ばかり言ったり悲観的な音を言う年寄りが大部分です。
私もその老人の仲間ですがお母様のその前向きさ真似したいです。

施設に入るという事は制約が多く自宅とは全く違います。
出来る限り希望をかなえて欲しいです。
自分がその年にならないと解らない事ばかりです。
いずれわが身に起きる事今からじっくりその時は・・と計画を立ててください。

2020年05月19日 (火) 06:52
しんべい

しんべい  

To 柴犬マイアさん

こんにちは
コメントをありがとうございます。

気ままな一人暮らしが長かった母ですので、体が動けなくなりもどかしい思いをしていることと思います。そうですね。体調を考えた上で、できるだけ希望はかなえてあげたいと思います。
義母様とはリモート面談ができるようになったのですね。画面で表情が見えると、より安心だと思います。うちのホームでは…どうなのかな?まだそういう話は聞きませんが、なにか考えてくれているかもしれません。
電話は頻繁にしているので、携帯を持ってもらっていて良かったと思っています。
パズルをしてて、学生時代に比べて今の方が勉強しているんじゃないかと思うわと話す母です。クロスワード、今は楽しいみたいです^^

2020年05月19日 (火) 10:22
しんべい

しんべい  

To pochaさん

こんにちは
コメントをありがとうございます。

母は手編みが好きで人に編んだものをあげて喜んでもらうのが好きでしたね。好奇心も旺盛で、そういう人が動けなくなるというのは、よけいもどかしく感じるのだろうなと思います。はい、体のことを考えつつ、できる限り希望はかなえたいと思います。
自分も通る道ですものね。私も母の前向きな気の持ち方を見習いたいと思います。確かに、人工肛門になってからも、大変だ~とは言ってもグチグチ話すことはあまりないんですよね。
母の事、前向きと言って頂き、ありがとうございます^^

2020年05月19日 (火) 10:50

そふぃあ  

こんにちは

クロスワードは頭の体操にもなるので、気に入ってもらえて良かったですね。
私も随分懸賞まで当てて遊んだ時代がありました。
以前は本屋さんもいっぱいあったし、雑誌類は手軽に買えるものだったけど、今は時代も変わりましたからね。

2020年05月20日 (水) 08:46

kuneko  

おはようございます

おはようございます。
まだまだ元気なお母様ですね。
施設、病院共に何処も面会はできない状態ですから、話が出来る状態の方々は何かしたいですものね。
受診以外は外に出れないし、レクリエーションも無くなっているので楽しみは必要ですよね。
自分で楽しみを見つけられるお母様
ナイスです!

2020年05月20日 (水) 09:52
しんべい

しんべい  

To そふぃあさん

こんばんは
コメントをありがとうございます。

母は学生時代よりも今の方が勉強しているようだと言って、パズルを楽しんでいるみたいです。
ソフィアさんは懸賞に当たったことがあるのでしょうか^^私は解くのは好きですが、はがきを出すのが面倒で、一度出したきりです。まめに出していたら何か貰えたかもしれませんね。
はい、時代が変わってしまって、もう元に戻ることはないように思いますね。

2020年05月20日 (水) 21:36
しんべい

しんべい  

To kunekoさん

こんばんは
コメントをありがとうございます。

そうなんですよ。何かしたくていけないみたいで、でも血液検査の数値は良い状態とは言えなくて、時々見ていてハラハラします。
会ってじっくり話ができないので、施設で楽しくしているのか気になりますが、電話で話す限り元気そうです。楽しめることがあるのは良いことでよね。結局パズルは半年間の定期購読のを自分でしていました。もう私の方が負けています(^^ゞ

2020年05月20日 (水) 21:48

ささにしき  

おはようございます♪

お母様、前向きで好奇心旺盛ですね~。凄いです。
新聞を購読されるとは それだけ社会に関心がお有りのようで 感心しきりです。

ささにしきなど、視力の衰えと伴に活字離れが進んで、
新聞は日経の”私の履歴書”のみ チラッと読むくらいです。
ブログも画面がチラついたりして長い時間はムリになり
ON OFFを適度に入れながら細々です。(;^ω^)

記事を読みながら、施設で暮らす母の事を思いました。
確かに、この時期、施設内のイベントも無く
外からの訪問者(家族など)も禁止では、増々宇宙人も進むでしょうね。
それも 本人が自覚しないままならば 
ヒトが思うほど不幸な事でもないのでは、とも。。。

数日前、母をお任せしている三妹からメールが入り、
施設内の母の姿の写真入りでした。
3年ぶりの母は 血色も良くぷっくりと皺も伸び 若返ったように見えました。
循環不全の浮腫みかな、とも思ったりしましたが、、、
ささにしきの事を分かるかどうか試しに 会いたくなりました。
瞼を瞑れば、元気いっぱいにお弁当を作ってくれていた母の姿です。

三妹のメールには、母の懐事情を気にすることもチラホラ。。。
ただ母の頼みに任せて、というばかりでもないようです。

思いの深いしんべいさん、
老い先短い(使いたくない言葉ですが)母親の希望、チョッピリわがまま?を
聞いてあげたい気もしますね。自分のためにも。。。



2020年05月21日 (木) 10:08
しんべい

しんべい  

To ささにしきさん

こんにちは
コメントをありがとうございます。

ホームでは一部新聞を取っておられるのですが、自分専用が欲しかったみたいです。でも今はホームのを読んでいるようです。載っているパズルも楽しみみたいですね^^
視力の衰え、まったく同じです。ブログ等で、ついつい時間をかけてパソの前に座ってしまうのですが、目の方は疲れを感じますね。おまけに肩こり、腰痛と無理が効かない年齢になっています。のんびり行くしかありませんね(^^ゞ

ささにしきさんのお母様も施設で暮らしておられるのですね。昔の母で思い出すのは、私も台所に立つ母の姿ですね。その頃のことを思うと不思議な感覚になります。人って年を取って変わっていくものだなぁと、自分が母の年まで生きられたらどんな生き方をしているのかなと思います。
暫く会っておられないのなら、写真を見たら余計に会いたいですよね。むくみは気になりますが、お元気そうなご様子で良かったです。私の母は昔心臓の手術をしたので、水分量とか管理されているみたいです。

懐事情、これはわかります。我が家の場合は母の年金では生活できず、旦那に助けて貰っていました。実家を倒したり土地を売る際の費用も私が出しましたので…
母の望み、体のことを考えながらかなえてあげたいと思います。あまり無理は(編み物など、すぐ夢中になるので)して欲しくないとも思うので。
自分のため…そうかもしれませんね。ありがとうございます。

2020年05月21日 (木) 14:39