日常、介護、片付け、ワンコ…雑多な日記ブログです

息子に水くさいなぁって思った時

2020年05月12日
つぶやき 8
花のアレンジメント

今年息子夫婦に貰った誕生日の花です。
いつもありがとね~♪

気になった息子の一言

3月にお孫ちゃんが生まれてから、息子夫婦にお祝いをあげてなかったんです。で、この間、娘が甥っ子のために夏服を送ってあげていたので、そうだジジババからも何かしなくちゃと思って、結局好きなもの買ってねって言って、現金を送りました。

で、お礼のメールが来たんですけど、そこに「お母さんたちに内祝いいるかな、聞くのもなんだけど」て書いてあったんですよね。ええっ?て思いましたよ。同じ家族じゃんってね。聞くのもなんだけどって書いてあったから、まぁいらんだろうけどという気持ちはあったにせよ、何や水くさいって思いました。お嫁ちゃんが気を使っただけなのかもしれませんが。息子夫婦は毎年、誕生日や父の日母の日、 お歳暮やお中元の時期にも何か送ってくれるのです。

旦那の実家と私たちの関係

亡くなった舅は、いつも一緒に住んでいない孫(我が家の息子)に、今の家は仮の家で、本当の家はここだってよく言ってたみたいです。
私達夫婦も同じ家族だけど、たまたま別居しているだけということで・・・。
なので、親に絶対年賀状は出さないし、お中元お歳暮はもってのほか。渡したら怒られそうでした。実家に帰ったら「帰りました~」って言います。戻る時も「また来ます」じゃなく「また帰ります」でした。
私が気を使ってばかリいて、気さくさがないもので、なんとなくいつも舅の不機嫌さは感じておりました。名前を呼ばれると、構えてました。自分の家のように動いたらいいとは言ってくれたんですけどね。
それはもう、実家が重い~と感じるくらいで、だから2~3週間帰らないと、帰れコールが来たんですよね。

私も変わって来たのかな?

そんな舅に鍛えられた私。最初の頃は、私は家と結婚したわけじゃない、旦那と結婚して独立した家庭を持ったんだって常に心の中で毒づいておりましたが、年月が経つにつれ、息子が結婚すると、お墓だけは守って欲しいとか、この家を絶やしたくはないなぁなどと思うようになりました。息子夫婦から「お中元」とかの熨斗紙が付いたものが届くと、贈り物は大歓迎だけど熨斗紙はいらないよって言うようになりました。別居してても同じ家族って、やはり思いたいもんだなと思いました。

良い距離でいたい

息子たちが帰って来たときは「お帰り」って迎えます。もしかしたらお嫁ちゃんには鬱陶しく思われているかなぁと、自分がそうだったように思ってしまいます。ただ、子育てについては何も言うつもりはないし、適度な距離感は大事だと思います。お嫁ちゃんに私と同じ重さを感じさせたくはないです。そもそも、私、今は同居はあまり望んでいないのです。お互い気を使いたくないもので…
いい距離感でいたいと思います。

息子の一言から、だらだら書きました。途中何を書いているのかわからなくなりました。
読んでいただきありがとうございます。

PVアクセスランキング にほんブログ村良かったらポチッとお願いいたします。
しんべい
この記事を書いた人: しんべい
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
物を捨てるのが苦手な専業主婦です。老後に向けての片付けブログの予定が、雑多な日記帳になりました。旦那・娘と暮らしています。息子は結婚して他県に在住。男の子の孫が一人います。
ワンコが2021年3月2日に旅立ちました。
よろしくお願いします。リンクフリーです。
2008年9月28日ヤフーブログ開始 2019年6月12日FC2へお引越し

コメント 8件

コメントはまだありません

柴犬マイア  

こんにちは

舅さんの話、笑ってしまいました。すみません!
核家族が大好きな私には、無理で~す。
独身(今年9月で30歳)の息子がいますが、もうエエ大人やからほったらかしです。
私の持論ですが、「息子は嫁のもの、嫁の実家に行く方が気持ちは楽」と思ってます。
すみません、あくまで私の持論ですんで。(笑)

2020年05月12日 (火) 18:16
しんべい

しんべい  

To 柴犬マイアさん

こんばんは
コメントをありがとうございます。

いえいえ~^^ 舅は根は良い人でしたが、私の育った環境が違い過ぎました。旦那が同じような考えだったら、結婚生活はつづいていなかったと思いますね。
息子の事はお嫁さんにお任せです。私も通ってきた道なので、同じ思いはさせたくないですね。

2020年05月12日 (火) 21:23

そふぃあ  

こんにちは

お気持ちお察しします。
お嫁さんの気配りもあってのことだと思います。
私も先日、娘夫婦にマスクを送ったら、母の日にお菓子が届きました。
自分の子がする気遣いでなく、婿さんの気遣いからなのだと思いつつ、同じような感覚になったばかりでした。

良い息子さん、お嫁さんだと思いながら拝読しました。

2020年05月13日 (水) 08:27
しんべい

しんべい  

To そふぃあさん

こんにちは
コメントをありがとうございます。

私も同じく思うのが、色々と送ってきてくれるのはきっとお嫁ちゃんの気遣いなんだろうなぁということです。我が家ではあまり、誕生日プレゼントとかの習慣がなかったんですよね。息子もお嫁ちゃんのお陰で色々気が付くこともあるのかなぁと思います。まぁそれは夫婦お互い様なのでしょうが。
自分のことを思うに、結婚後数年経ってからですが、母に本気で怒るということがなくなりました。もちろん腹が立つことはありますが、よくわからないんですが、少しだけ距離を置くようになったというか…結婚するということで何か意識が変わったのかもしれません。
ありがとうございます。優しい息子夫婦です^^

2020年05月13日 (水) 13:50

ささにしき  

おはようございます♪

三代に渡る家族関係、ていねいに紡いでおられますね。
細やかなハートの持ち主のしんべいさんは 人知れず心労を重ねられたのでしょうね。
それと裏腹の(失礼;)勢いのある率直な筆(指?)運びはいいですね。バランス感覚が生きていますね。
前置きはさておいて・・・
我が家でも、似たような所がタップリあります。
まあ、家族関係、家庭生活は特別なものでなく、ちょっとしたことの積み重ねで
醸成されていくものなのでしょうね。

我が家にも昨年悲痛な出来事が有り、(ブログには書けませんでした)
その事で、自分の気持ちも今までとは思いもよらぬ方向に進みました。

結婚と同時に息子家族は別だからと一線を引いていたつもりでしたが、
今では お墓を守って、仏事・法要に関することは準備しておく とか
息子たちに相談を持ち掛けています。

人生は川の流れ・・・ 一寸先は分からない
だから 考え過ぎないようにしようと。。。
コロナ禍でも思い知りましたからね。。。

2020年05月14日 (木) 11:02

やぴこ  

またまたお邪魔します

しんべいさん、こんにちは。
またお邪魔しにまいりました(*'ω'*)

三月に生まれたばかりのお孫ちゃんがいらっしゃるのですね。
おめでとうございます♪

我が家も結婚当初 内祝いやお歳暮やお中元など、義実家と親戚の分をどうするか?となりまして。
「うちは代々こうだから…」みたいなことを言われ、うーむ?と思ったりしたことでした。
随分昔のことなのに忘れないものですね。
家と結婚したわけじゃない、に強く共感してしまいました^^;

ウチは夫が同居(マスオさん)なのですが、私にはできないなぁと思ってしまいます。
最後のオチが自分のことでスミマセン、、、。
お読みいただきありがとうございます。

2020年05月14日 (木) 14:02
しんべい

しんべい  

To ささにしきさん

こんにちは
コメントをありがとうございます。

人生一寸先はわからないとは、本当にそう思いますね。元気だった義両親が同時に入院し、1年もしないうちに二人とも亡くなるなんて思いもしませんでした。それが、コロナ禍だったら見舞いにも行けず、どうなっていたのかなぁなどと旦那と話したりしています。

内祝いを気にしてくれるなんて、良い息子夫婦なんですよね。義父母たちと私たちのやり方が違うように、この子達はこの子達の時代にあった家の守り方があるのだろうなぁと思います。旦那が言うのは、「家を継ぐというのは墓を守るっていうこと」で、そうなんだろうなぁと思います。なかなか孫ができなくて、もう顔が見れないかもしれないって思った時に生まれてきてくれて、それが男の子で、正直夫婦でほっとしました。

自分たちが色々話をするのは息子まで。後の事は息子夫婦にお任せです。お墓の話をするなら、私の実家の方はいずれ墓じまいをして、永代供養になるんですよね。まだ母が元気でいてくれますので、そのうちに考えます。

なんだかお返事になったかどうか…まとまりがなくてすみません。そうそう、仰るように、先の事はあまり考えないよにしませんとね^^

2020年05月14日 (木) 16:44
しんべい

しんべい  

To やぴこさん

こんにちは
再度のお越しとコメントをありがとうございます。^^

はい、孫が生まれてからは動画を見てはデレデレの婆になりました。ありがとうございます。
「代々こうだから」の言葉は重いですよね~ やぴこさんご夫婦は、やぴこさんのご両親と同居されているのですね。それはそれでやぴこさんもご苦労があったのでしょうね。
うちは本家にあたり旦那も長男ですが、ずっと別居だったので細かいところまでは把握できていないかもしれません。あまり詳しいことを聞くこともできず義両親が亡くなってしまったので、義妹達にも聞きながらの親戚付き合いになりそうです。でも以前と同じじゃなく、あっさりと行こうとは旦那と話しています。

2020年05月14日 (木) 17:01