日常、介護、片付け、ワンコ…雑多な日記ブログです

また物が増えたトホホな話

2020年05月10日
日常 6

形見分け

ゴールデンウィークに実家に行って神棚を持って帰ったわけですが、この土曜日にも実家に行ってきました。
旦那や義妹達と、何か欲しものがあったら持って帰ろうということになり、一度集まろうと話したのです。我が家としては、欲しいものは実の親の家のことだから、何でも持って帰っても良いのにと思っていたのですよね。でも義妹たちは、勝手に中に入っての持ち帰りは気が引けるとのことで、結局集まることになりました。

食器を増やしたくない

できれば私としてはあまり物は増やしたくはなかったのですが、なんだか勢いで、お盆やら食器やら花瓶やら、頂くことになってしまいました。あまり拒否するのもなんだし、旦那も持ち帰りたそうだったのです。
取り合えず、このところ物は捨ててはいたので、入れ場所はありそうなのですが、まだ床の上に放置状態です。
頭を抱えているのは、今まで親がいた時に集まっていた盆と正月。←前にも書きましたね~
10人以上の人数になるため、その人数分の食器を、今度は我が家に置いておかなくてはいけないのだろうかということ。一応四角い菓子皿(銘々皿?)や蓋つきの湯飲みも持って帰りましたが、正直なところ以前のような集まりは期待して欲しくないなぁと思っているのです。
義妹にこれも要るんじゃない?って言われると、心のなかで「いやそんなに集まることないから」なんて、こっそり思う私です。
でも、また気合を入れて家の中の整理に励みます。捨てるものはまだまだありそうです。

blog_import_5d00a1e3bd5fe.jpeg

少し前の写真の再掲になります。
お盆が4枚入っている棚ですが、また3枚来ました。
人が集まらなければ捨てたいところですが、今後次第です。でも少し減らします。
黄色い紐の緑の箱は派手な徳利が入っています。これは絶対に捨てる予定。
PVアクセスランキング にほんブログ村良かったらポチッとお願いいたします。
しんべい
この記事を書いた人: しんべい
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
物を捨てるのが苦手な専業主婦です。老後に向けての片付けブログの予定が、雑多な日記帳になりました。旦那・娘と暮らしています。息子は結婚して他県に在住。男の子の孫が一人います。
ワンコが2021年3月2日に旅立ちました。
よろしくお願いします。リンクフリーです。
2008年9月28日ヤフーブログ開始 2019年6月12日FC2へお引越し

コメント 6件

コメントはまだありません

そふぃあ  

こんにちは

綺麗に片付いてますね。
入る場所と入れる必要のあるものは、もしかしたらここが居場所なのかも知れません。
ウチも長男だから似たような思いをするのでしょうが、親が居なくなると、兄弟や親戚も数年経つと付き合い方が変わってくると思います。

2020年05月11日 (月) 08:45
しんべい

しんべい  

To そふぃあさん

こんにちは
コメントをありがとうございます。

以前はこの場所にも、ごちゃごちゃと箱が詰め込んであったのですが、断捨離で空間が出来ました。持って帰ったお盆を入れておこうと思います。ありがとうございます^^ 一目見て、中がわかる収納を目指したいと思っています。
これからの親戚付き合いがどうなるのかわかりませんが、仏壇を拝みに来られるのですから、準備だけはしておいたほうが良いですね。

2020年05月11日 (月) 12:12

柴犬マイア  

こんにちは

大丈夫ですよ。
コロナであと3~4年は盆や正月の集まりなんか出来っこないです。
新しい生活様式を理由に断ったらいいと思います。
わが家は誰も呼びませんし、来ません。
私にとって、親戚の集まりって鬱陶しいだけです。(笑)

2020年05月11日 (月) 17:30
しんべい

しんべい  

To 柴犬マイアさん

こんばんは
コメントをありがとうございます。

日に日に新たな感染者は減ってはいるようですが、まだ油断はできませんね。
我が家は今年は初盆になるのですが、お寺でやることに決まっています。その後はお弁当を渡すか実家に寄って一緒に食べるかですが、どうなることやら。
ゴールデンウィーク後に一気に気が緩んだ気がして、これからがちょっと怖いです。確かにコロナの事がありますから、今後の事は予測がつかないですね。親戚の集まり、家は長男なので常に接待する側なのが正直面倒です。接待してもらったことは、ほとんどないです。

2020年05月11日 (月) 21:26

ささにしき  

こんばんは♪

我が家も、1年前のGWがまさしくそういう状況でした。
誰も住んでいない実家に3姉妹が集まって、
必要だと思うモノをそれぞれ持っていくことになりました。

3姉妹の話し合いで、母の面倒は3女が見て呉れているので、 
家に関することは次女が、お墓関係は長女のささにしきと役割分担しています。

なので、食器関係や備品は次女の采配で、一切口出ししませんでした。
ささにしきは、リフォームすれば着れそうな上着、ブラウスを数着
(母は派手好みで着道楽なのでけっこういいモノを持っています)
勿体ない一心で持ってきました。これは今現在けっこう利用しています。

それと 父のお位牌は誰も居ない所にポツンと置くわけにはいかず、かといって
母が生きているうちはお墓の事は動かせないので(叔父、叔母が生きています)
お寺さんに話しをしないままに持って来たのですが・・・
それが胸にひっかかっています。

母が他界すれば前のように全員どこかの家に集まるということは無いと思います。
幼いころから住んだ家だからこそ ということもあり、現実問題として
静岡や福島から宮城まで日時を決めて集まることは先ず無いでしょう。
ということで、割り切りました。
今でもみんなで集まる時は、家ではなく外で食事をしていますから。。。
終活を進めている我が家はこれ以上モノは増やしたくないと思っています。

2020年05月12日 (火) 00:02
しんべい

しんべい  

To ささにしきさん

こんにちは
コメントをありがとうございます。

ささにしきさんのお家では、三姉妹の方が集まって家のことを相談されたのですね。上手く役割分担をされていると思いました。で、きっとお互い困ったことがあれば相談なさったりする、とても仲のいいご姉妹じゃないかなと感じました^^

我が家は長男ですので、家の管理や仏壇やお墓の事すべて旦那の責任になります。と言っても、上の妹夫婦は近くに住んでいて畑も持っているので、実家の草刈りや除草剤撒きなどもしてくれて、すごく助かっています。
今の実家は、結婚後に改築したものなので旦那は住んだことがなく、旦那が言うには、自分でも不思議なくらい愛着があまりないのだそうです。なので妹達には、何でも持って帰ってもらったらいいと思っているみたいです。
私ももちろん欲しいものはなく、なぜか誰も要らないという洗濯洗剤を貰って喜んだくらいです^^あ、義母はちぎり絵が上手だったので少し頂いて帰るかもしれません。
旦那は、家が売れたらいいなぁと思っているみたいでこれから家の中の物の整理をすることになりますね。そう言えばガスもテレビも止めちゃってました(^^ゞ 我が家も集まるとしたら外になるか、人数を減らして(子供たちは呼ばない)我が家に集まるかどちらかになります。できれば、今後はあっさりと行きたいものです。

2020年05月12日 (火) 11:59